まずは応援クリック頂けるとうれPです(・∀・)
売買契約編

葛飾AP 建築プラン検討開始!!

  • プラン検討依頼でまさかの反応
  • 前回の記事はこちら

    少し間が空いてしまったので、葛飾APプロジェクトの買い付け編と売買契約編の中盤戦までのハイライトをお送りします!

     

    f:id:minetiru:20180228003230j:plain

     

     

    買い付け編ハイライト  

    f:id:minetiru:20180331004553j:plain

     

    売買契約編ハイライト

    f:id:minetiru:20180331004554j:plain

     

     

    葛飾APプロジェクトの体験記シリーズは以下にまとまっていますのでハイライトの詳細をご覧になりたい方はどうぞ♪

     

     

    ●土地買付編

     ●売買契約編

     

    建築プランおさらい

    売買契約書の読み合わせの際に、仲介の堀江さんから現況仮測量図を頂いたため、詳細な建築プラン検討が可能になりました。

     

    現時点では、残念ながら収益性を満たすプランは出てきていない状態です。

     

    買い付けを入れる前にKaito建設、K社社長から出てきたプランは以下です。

     

    Kaito建設提示のプラン

    Kaito建設は天空率を考慮していないので、道路斜線、北側斜線を愚直に避けた結果、狭小アパートプランとなってしまっています。

    f:id:minetiru:20180219235353j:plain

    f:id:minetiru:20180219235354j:plain

    K社社長提示のプラン

    K社社長からは、2つのプラン(Aプラン、Bプラン)が提示されましたが、道路斜線は天空率でかわせるだろうという見切りでKaito建設に比べてボリュームが多いプランが出てきています。うまくいけば、3Fも3戸にできるかもしれません。

    ※以下はより良いBプランの図面です。

     

    f:id:minetiru:20180220234137j:plain

    f:id:minetiru:20180220234223j:plain

     

     

    プラン検討依頼でまさかの反応

    早速、Kaito建設の営業部長 竹下さん(仮称)に電話です

     

    先日は建築プランのご提示、ありがとうございました

    いえいえ。ご期待に添えるプランでなくて申し訳ありませんでした

    実は、あの後、別の建設会社から天空率を考慮した3階建て9戸のプランが提示されたんです(本当は3階8戸)

    ほう・・・

    なので、Kaito建設さんにも改めて天空率を考慮したプラン検討を依頼できればと思って電話しました

    なるほど。それでは別の設計会社のプランを頂く事は可能でしょうか?それで見積もりを出しますよ

    (おっと、、、)いや、それはちょっと、、、別の建設会社にもプランの精査をお願いしているので、、、

    では、精査された後のプランで良いので、そちらを頂ければ、見積もりはお出しします

    他社さんのプランをお出しするのはちょっとまずいかなと

    勿論、会社名とかはマスク頂いて結構ですよ

    そうですか、、、わかりました

    なんと、、、Kaito建設さん、プラン検討はしてくれなさそうな雰囲気です。。。

     

    うーん、これは困りました(次回に続きます)

    続きの記事はこちら

    ブログランキングのポイント数がブログを書くモチベーションとなっています!!応援クリックよろしくお願いします★
    こちらの記事もおすすめ!